院長・スタッフ紹介|馬込駅でクリニックをお探しの方は中馬込おがわ内科まで

〒143-0027
東京都大田区中馬込2-7-10

03-6410-7196

診療時間日・祝
8:30~12:00
16:00~19:00

金曜日の午後は小川仁史医師の診察となります。
一般内科とリウマチ・膠原病科の診療を中心に行っています。
休診日:土曜午後・日祝
:水曜午前は検査のみとなります。

院長・スタッフ
紹介Staff

院長紹介

馬込のかかりつけ医を目指して

中馬込おがわ内科のホームページをご覧いただきありがとうございます。
院長の小川 玄洋と申します。
当院は、高度専門医療機関や地域医師会と連携しながら、幅広い内科疾患の診療を行っています。とくに育児中のお母さんとお子さん方が多く来院されますので、ファミリーで安心して通っていただける「皆さんのかかりつけ医」を目指しております。そのために、患者さんの立場に立ったわかりやすい説明、心のこもった診療を心がけております。

診療科目は、循環器・呼吸器・消化器疾患、糖尿病、高脂血症、メタボリック症候群など様々な疾患の治療のみならず、予防医療にも力を入れています。ご家族で健やかな生活を送っていただくために、健康診断や予防接種をぜひご利用ください。

院長:小川 玄洋(おがわ げんよう)

経歴
  • 1999年3月信州大学医学部卒業
  • 1999年5月~2004年7月信州大学医学部第二外科
  • 2004年8月~2014年7月昭和大学附属豊洲病院内科、昭和大学江東豊洲病院循環器内科
所属学会等
  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 不整脈学会
  • 日本心電学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本感染症学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本心エコー図学会
資格
  • 日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医
  • 医学博士(昭和大学大学院医学研究科(循環器領域))
  • 昭和大学歯科病院総合内科兼任講師

医師紹介

地域の皆さんに寄り添う診療を

金曜午後の診療を担当している小川 仁史と申します。
2012年に13年間務めた聖マリアンナ医科大学病院リウマチ・膠原病・アレルギー内科を退職し、中延にある小川医院で院長をしております。2014年に中馬込に開業した当院と医療連携を深めるべく、金曜日午後に院長と外来診療を交替しております。

横浜総合病院 一般内科への出向や外勤先での外来診療の経験を活かし、専門領域だけでなく地域の皆さんのご要望に沿えるよう、プライマリーケアの要となるべく努力いたします。
またその中で、リウマチ・膠原病といった希少疾患にも大学病院レベルの医療を提供し、皆さんの「ホームドクター」となることを目指しています。
まずは、何でもお気軽にご相談下さい。

医師:小川 仁史(おがわ ひとし)

経歴
  • 1998年聖マリアンナ医科大学 卒業
  • 1999年聖マリアンナ医科大学病院 研修
  • 2002年聖マリアンナ医科大学病院 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 勤務
  • 2012年医療法人社団 小川医院 副院長
  • 2016年医療法人社団 小川医院 院長
所属学会等
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本リウマチ学会 認定リウマチ専門医
  • 難病指定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本臨床免疫学会

スタッフ紹介